2014.07.10

<ご報告>
本日を持ちましてCD『秩父の歌』の制作資金の募集を終了します。
ご協力いただきました皆様どうもありがとうございました。
心から感謝しております。
僕の21枚目となるこの作品は8月下旬発売を予定し、今準備しています。

http://www.cdjournal.com/main/special/the_new_guide_to_japanese_traditional_music/653/16

尚、20枚目のアルバム『すてたろう』(秩父前衛派×飴屋法水)も
8月下旬に発売予定。

22枚目のアルバム『Manayachana』(笹久保伸×藤倉大)は
9月17日にソニーから発売予定。

アイデアがある限りどんどん作品を世に出して行きたいと思っています。
CD出してくれるレーベル、僕の活動への出資、投資、協力者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

カテゴリー: ブログ | コメントする

2014.06.28

秩父前衛派の笹久保伸、青木大輔、Irma Osnoが
いま話題の芝居に出ます。
7/8にチケット発売されますが
見たい人はチケットが無くなる前に(早めに)チケットを取って下さい

脚本:椹木野衣
演出:飴屋法水
音響:zAk

http://www.cinra.net/news/20140625-grandguignolmirai

カテゴリー: ブログ | コメントする

2014.06.23

9月にソニーからCDが出ます。
「笹久保伸×藤倉大」の作品です。
CDジャケットデザインが完成しました。
Manayachana_cover-1

カテゴリー: ブログ | コメントする

2014.06.22

<速報>
本日より情報解禁になりました!
8月に芝居に出ます

8月29日、30日「グランギニョル未来」
原案・飴屋法水+椹木野衣
脚本・椹木野衣
演出・飴屋法水
出演・山川冬樹、飴屋法水、笹久保伸ほか

場所はYCCヨコハマ創造都市センター
※ここに正式なプレスリリースがあります

https://www.facebook.com/ggmirai

BqqrEqHCEAEIkTQ.jpg-large

カテゴリー: ブログ | コメントする

2014.06.11

先日「CDジャーナル」にインタビューしていただいた記事が
本日こちらに載りました
日本のトラディショナル音楽を巡るコーナーです
今回は「秩父の歌」プロジェクトの事などを中心に取材していただいていますので、
ぜひ見てみてください
音源も聴けます

http://www.cdjournal.com/main/special/the_new_guide_to_japanese_traditional_music/653

——
梅雨だ! 最高! 雨だ
今年はもう川で泳いだ 泳いだけど川に雪があり寒かった
一昨日は両神の奥地に環境音を録音しに行った
そのまま志賀坂峠を越えて上野村へたどり着いた
IMG_9660

IMG_9662

IMG_9452

IMG_9648

カテゴリー: ブログ | コメントする

2014.06.04

「藤倉大×笹久保伸」の共同制作アルバムが
9月にソニー(Sony Music)から発売される事が決定しました

秩父→ロンドン→秩父→ロンドンという流れで
録音&作曲&加工編集してきたものが、ここに完成します
ぜひ聴いていただきたいです

!Breaking NEWS!
Collaboration album “Manayachana” by Dai Fujikura and Shin Sasakubo will be released from Sony Music.
September release! it is 45 min. album, and one of the track is this:

カテゴリー: ブログ | コメントする

2014.05.29

5.22は三軒茶屋でライブだった
秩父の仕事歌を歌った
ゲストは北海道出身で与那国島からやってきた林ヒロト君
とても楽しかったし ヒロト君は1週間秩父に滞在しスペインへ旅だって行った

5.24はIrma Osnoと「アヤクーチョの雨」のレコ発
これも楽しかった 賑やかに終わった
高木大輔君と木村美保さんとの初共演だったけど
2人とも素晴らしかった
またやりたい
——
このところCDの録音に力を入れているので
ライブはあまりやっていなかった
9月までに3枚のアルバムを出す予定
1、「すてたろう」
これは粟津潔さんの漫画に音楽をつけて(僕が作曲し)
秩父前衛派と飴屋法水さんで録音したもの
これはまず、漫画が凄い
音楽はシーク合奏のための5曲やギターソロ、シークとギターのデュオなど

2、「秩父の歌」
昭和30年代まで歌われた秩父の仕事歌を探して 僕が歌う
という内容のCD
ポップではないけど いわゆる民謡風でもない むちゃくちゃなアルバム
高橋悠治さんが一曲 秩父の麦打ち歌を編曲してくださり それも収録する
もう録音は大体終わり あとはベースとドラムを入れる
全身全霊で録音したので 聴いてみてもらいたい

3、「藤倉大×笹久保伸」
ロンドンにいる作曲家の藤倉大さんと共同制作でアルバムを作っている
秩父で96khzでギター録音しロンドンに送り 藤倉さんが手を加え
それを秩父に送り また僕が録音し ロンドンに送る
という作業をやり続け 完成したアルバム
これはちょっと不思議なアルバムになると思うので おすすめ

この3作品 入魂の作なのでどれも聴いていただきたいです
もちろん過去の作品も入魂ですが

録音は楽しい
でもちょっとハイペースで録音やりすぎているので
この3作品が出たら一時休憩(やりたいけど)
CD制作休止している間には 秩父の写真集と秩父の映画を出す!
タイトルは もう決まっている「Adios秩父」

IMGP2074

IMGP2064

IMGP2024

カテゴリー: ブログ | コメントする