2012.01.23 en la noche

昨日の興奮から目が覚めないまま 朝を迎えた
あの音 あのグルーヴが耳の奥にこだましている

公演が終わり 一安心したのもつかの間
明後日 25日からは新CDのレコーディングが始まる
13曲くらい録音する予定
中にはシクーリの曲をミクロニカ的に分割して10トラックに録音するように作曲した曲を録音するのだが
これがちゃんとできるのか 
かなりの労力である事はまず間違いない・・体力勝負
録音して下さるエンジニアは なんと 
久保田麻琴さん(夕焼け楽団や細野晴巨さんとのユニットでよく知られている)

このCDは自分にとって14枚目のソロCDだが、日本で録音して日本で発売されるのはこれが初めて
久保田麻琴さんの作る「音」にも興味があり どんなCDになるのか まだ全然想像できない
楽しみ

先日 Miho&Diegoと共演した中で学んだ事の波が自分の体に押し寄せてきていて
明日レコーディングなのに 1からアレンジを変えなくてはいけない曲もあり焦っている
同じ曲なのに まるで自分はこれまで別の曲を演奏していたかのようだ
それがわかってうれしい
しかし1からアレンジをしないとだ

ただ一人で外国の民族音楽をやっていたら ある曲を
知らぬ間に別の曲にして演奏してしまう事がある
それは かなりヤバい
意識的ならまだポジティブだが 無意識だったら まずい
やはり いつでも学ぶ気がないと まずい 
——————————————————————
2月3日は詩人の森川雅美さんとのライブ
だいぶシュールなライブになりそうな予感がしている

森川さんの詩集「山越」からの朗読+即興的な音楽
今回は即興的に様々な音楽をまぜて弾こうと思っている
アンデス音楽とかも散りばめた音が出て来るようにしたい

この詩集「山越」は思潮社から出ているので ご興味ある方はぜひご覧下さい
1冊の詩集に 一遍の詩だけ書かれている詩集です

このライブの詳細は以下

「山越」(日日の歩行を誰にも告げずに踏み固めよ)

森川雅美の詩と笹久保伸のギターライブ
日時 : 2012年2月3日(金)開演19:30(開場19:00)
場所 : 公園通りクラシックス(渋谷)
出演 : 森川雅美(詩)笹久保伸(ギター) 
料金 : 2,500円(当日3,000円) ワンドリンク付き
問合せ : shinsasakubo@hotmail.com

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中