2012.03.04

今日は秩父前衛派のコンサートだった
メンバーとよく遊んではいたが 冬が長かったので 
イベントとしては久しぶり
秩父の山の中で相変わらず演奏を続けています

今日は2名が川に落ちた
その内の1名は私だった
川を渡るときのジャンプに失敗し右足が完全に水の中に
あの両神村の日向大谷の川の水中に右足の足跡を残してしまった
3月とは言え雪があって かなり寒かった 寒いなんてもんじゃない
あの水に目を覚まされた! ありがとう両神村!(合併し、小鹿野町かもしれないが、私にとっては両神村)
ありがとう あの水!

秩父前衛派の演奏会の様子

このジャンプは成功したけど 次のジャンプでは川に落ちた
こういう事が人生を教えてくれる

川に落ちてぬれていても 笑顔な清水悠さん

ギターを守っているのか 橋にしているのか 微妙な写真だが
決して橋にしたりはしていない

このジャンプで右足がびしょびしょになった
清水悠は対岸で大爆笑
しかし彼もこのあと すべって川に落ちて ぬれていた

今日の写真じゃないけど これは(以下は)秩父前衛派の活動の様子

バタイユへの・・

カテゴリー: ブログ パーマリンク

2012.03.04 への1件のフィードバック

  1. Ban'ya より:

    若いということはいいことですね。若さには、ときどき間抜けぶりも混じりますが回復も早い。それも若さ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中