2016.09.18

永田町にある都道府県会館で講演会をおこなった。
武甲山の開発による自然環境の破壊や、それによって起きる様々な影響、
38年ぶりに武甲山で発見された絶滅危惧植物・ミヤマスカシユリの自生地の話しなどをした。
アンデス音楽と現代音楽のギタリストとしてだけ活動していた頃は、
まさか武甲山をテーマにアートを制作し、永田町で講演会をする事になるとは夢にも思っていなかった。
人生わからないものだ。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中